Greetings! New to Zcash?
The Zcash network is young, but evolving quickly! Sign up and we'll be in touch with monthly highlights on ecosystem growth, network development and how to get started with Zcash!

言語

ネットワーク状態: 1年

Paige Peterson | Oct 28, 2017

一年前、最初の ネットワーク状態 を公開し、Zcash 1.0 “Sprout”のローンチに成功したことを発表しました。当時、Zcashチームの多くは、何か月もの努力の成果であるプロジェクトがようやく形になる瞬間を見ようと、カリフォルニア州パシフィカでAirbnbのリビングに集まりました。多くの皆さまも 見てくださった ことでしょう。

以来Zcashエコシステムは急激な成長を遂げ、Zcashネットワークの境界を押し拡げながらZcash zk-SNARKテクノロジーは暗号通貨とプライバシーコミュニティにおいて幅広く知られるようになりました。1年の間にZcashが ウォレット に採用され、個人や コミュニティ 、そして一般企業によってさらに発展を続けています。世界中の様々な マーケット でも採用されています。


Zcashのローンチ以来、Zcashをご利用くださるお客さまに12回の ソフトウェアアップデート をリリースし、毎週定期的に デベロッパによるアップデート も行ってきました。

ユーザーへの潜在的脆弱性について調査するため、正式な顧客への リリースサイクルセキュリティ対策 を含む内部対策を改善しました。コード内に、資金の損失やプライバシー侵害につながるバグが存在しないことを、自信を持って宣言いたします。


この一年、Zcash財団は独立した理事会を持ち、規則的な営業時間を設けることによってZcash Companyとは違った存在として 確立されてきました 。Zcash財団の初期プロジェクトの一例として、Zcashコミュニティの主な貢献者へ パイオニアアワード の授与、Zcashによる寄付金が受け付けられるための 組織の支援 、Zcashエコシステムを向上させるアイディアやプログラムの資金調達を行うための 助成事業 の設立など挙げられます。さらに最近、当財団は 501(c)3 認定を受けました


Zcash 2.0の「Sapling」に関する研究開発が 順調に進んでいます。実現に向けたステップを記載したロードマップが、2018年末までに完成するよう準備を進めています。Saplingにより、Zcashシールドアドレスで使用される暗号通過の安全性と効率を大幅に向上することができるようになります。

Saplingの実現を待つ間、かねてより計画されていた その他の機能がSproutに導入され、シールドアドレスのユーザビリティを向上します。

Zcashでは、今後もさまざまな改革を予定しています。ネットワーク状態の2周年に向け、素敵なニュースをお届けできることを楽しみにしています。

Zcashコミュニティのバースデー!<3

State of the Network, launch, sprout | 全てのタグを見る