Greetings! New to Zcash?
The Zcash network is young, but evolving quickly! Sign up and we'll be in touch with monthly highlights on ecosystem growth, network development and how to get started with Zcash!

言語

OpenBazaarのUX評価

Linda Lee | Nov 13, 2017

弊社では、暗号通貨が使用できるウォレットとサービスのユーザビリティがユーザーの暗号通貨採用と使用意欲に大きな影響を与えると信じています。だからこそ、Zcashエコシステムの様々なサービスの 評価プロセスを続けています

以前の記事、 Crypto Is Currencyデー で、私たちはベネズエラに住むZcashユーザーのためにOpenBazaarを使用してTシャツを購入しました。この評価は、OpenBazaarのイントロダクションチュートリアル、ソフトウェアの検索機能、内蔵ウォレットやセラーツールを深く分析するものとなっています。

これまでに OpenBazaar を聞いたことや使ったことがなくても、この評価が暗号ベースサービスユーザーのシームレスなエクスペリエンスを構築する方法に関する情報としてご利用いただければ幸いです。OpenBazaarは最近OpenBazaar 2.0をリリースしました。私たちが支持するこの最新版の利点と、透過的でオープンなプロセスを通してユーザーエクスペリエンスを向上するための提案をご紹介します。

新ユーザーの初めてのご利用

初めて利用する際のサポート: OpenBazaarにはインストール、サインアップ、購入、そして販売のプロセスを丁寧に導く、徹底した ビデオチュートリアル があります。ユーザーがつまづきそうなポイントをあらかじめ予測し、質問をせずともテクニカルサポートが受けられます。また全機能が取り扱われているので、オンボーディングプロセスやガイドとしても役立ちます。このビデオフォーマットは、あまり技術が得意ではなく、分厚いマニュアルブックを読みたくはないユーザーにもアクセスしやすくなっています。

OpenBazaar 2.0チュートリアルビデオのスクリーンショット

ユーザーのより早い参加を促すための提案: インストールからユーザーがやりたいことを始められるまでの時間を削減します。そのためには、現在OpenBazaarにリストアップされているもの(例えば YouTube に載っているチュートリアルのカバー写真!)を公表することをおすすめします。現在、これらのリスティングが見れるまで、ユーザーはアカウントを作成し設定を構築する必要があり、この状況がある種の妨害となっています。購入できるものの魅惑的なリストをあらかじめ公開することで、楽しく閲覧をした後、何か買いたいと思ったときにはアカウント作成にかかる時間を気にせず喜んで手続きを行うよう導くことができます。

アイテムの検索とフィルタリング

検索機能の利点: OpenBazaarでは、アイテムの条件、コンテンツ、評価、配送、そして種類によって検索できます。特に、高評価のアイテムのみを検索したり、デジタルグッズのみを閲覧したりできるという点がすばらしいと思います。

OpenBazaar 2.0 検索UIのスクリーンショット

検索プロセスの効率化に関する提案: さまざまな検索エンジンとその違いについて、ユーザーに情報を提供します。たとえば、使用する検索エンジンによってデフォルトのリスティングが異なったり、合計アイテム数が異なったりしますが、その理由は明らかではありません。

OpenBazaar 2.0 検索UIのスクリーンショット

内蔵ウォレットの使用

内蔵ウォレットが好ましい理由: 現在、OpenBazaarでは Segregated Witness(SegWit)をサポートするウォレットのみ使用可能です。アイテムの購入に際し、対応するウォレットをユーザーが探さなくて済むようOpenBazaarが独自のウォレットを提供しています。

OpenBazaar 2.0 検索UIのスクリーンショット

補足としてではなく、機能としてこれを強調する意義: アイテムを購入するために、2つの方法(外部ウォレットまたは内部ウォレットを使用)があることを、ユーザーに事前に知らせます。OpenBazaarを初めて使用したとき、内部ウォレットを使用する必要があることを精算画面で知りました。

ベンダーの味方

クライアントとベンダーの良好な関係について: ストアの設定およびアイテムの掲載インターフェースは、最新で機能にあふれ、使いやすいものとなっています。このたびの更新で、インベントリの管理、バリアント、クーポンコード、そして詳細にわたる配送オプションなどのツールにより、ベンダーのストア管理がさらに充実しました。

OpenBazaar 2.0 検索UIのスクリーンショット

ベンダーにとってさらに魅力的であるための提案: OpenBazaarを使用することの利点を、ベンダーの視点で強調します。たとえば、ベンダーがOpenBazaarにストアを出店しようと思う動機には、無料でアイテムを掲載できること、販売手数料がかからないこと、取引の仲介人が存在しないことなどがあります。ただし、このいずれもアプリケーションに明記されていません!

OpenBazaarを使用して、UX情報を入手

OpenBazaar は、ユーザーが製品やサービスを世界中どこからでも安全かつプライベートに検閲なしで購入できることを目的とした、分散型のオンラインマーケットプレイスです。ここでは、その価値を共有する貨幣が使用されます。OpenBazaarの大ファンでZcashでは、皆さんにもOpenBazaar 2.0のご利用をおすすめします!

Zcashのエコシステム内では、サービスに関する研究をさらに進め、今後もユーザーエクスペリエンスの評価についてご紹介していきます。このブログを定期的にご覧になり、UXリサーチに関する最新情報をご入手ください。

community, applications, wallets, UX | 全てのタグを見る