Greetings! New to Zcash?
The Zcash network is young, but evolving quickly! Sign up and we'll be in touch with more information about how you can get started with Zcash!

言語

新リリース: 1.0.14

Jack Grigg | Jan 04, 2018

本日、新機能、バグ修正およびドキュメントの改善を含むZcash 1.0.14をリリースしたことをお知らせします。

主な変更点

着信表示キー

着信表示キーのサポート( Zcashプロトコル仕様 に記載)がウォレットに追加されました。

ノードのウォレットのzアドレスに対する着信表示キーの取得には z_exportviewingkey RPCメソッドを使います。Sproutのzアドレスの場合、これは常に "ZiVK"(testnetのzアドレスの場合は "ZiVt")で始まります。これを別のノードにインポートする場合は z_importviewingkey を使います。

zアドレスの着信表示キーを処理するノードは、z_listreceivedbyaddress を使うことで、過去にそのアドレスで受信したすべてのトランザクションに加えて、今後このアドレスに送信されるすべてのトランザクションを見ることができます。このアドレスから資金を使うことはできません。これは "watch-only" のtアドレスの挙動に似ています。

z_gettotalbalance には、"watch-only" アドレス(透明およびシールドの両方)の残高を含むためのブーリアン型のパラメータが追加されました。これはデフォルトで に設定されています。また z_getbalance が更新され、watch-onlyアドレスに対応しました。

  • 注: zアドレスの場合、このアドレスから資金が送金された場合はこの残高は正確では**ありません**。これは、着信表示キーが支出を検出できず、このため "残高" が受信したすべての手形の合計にすぎないからです。これには支出した手形も含まれます。着信表示キーの将来のユースケースのひとつとして、残高を正確に保つためのデータの同期が挙げられます(例: #2542 )。

Sproutサーキット値の追跡

ノードがSproutサーキット内のシールドされたZECの合計額を追跡できるようになりました。これは、トランスペアレント・バリュー・プールとJoinSplit間を移動するZECを集計することで測定されます( Zcashトランザクションの基本 を参照)。getblockchaininfo はチェーン全体の合計を、getblock は特定のブロックの合計を示します。

特定ノードに対してこのモニタリングを有効にするには、インデックスの再構成が必要です。これには数時間かかりますが、他のノードデータには影響しません。

今回のリリースに含まれる変更点の概要

  1. libsnarkの悪用される可能性のないバッファオーバーフローを修正しました。( #2800
  2. 着信表示キーのサポートを追加しました。( #2143
  3. Sproutサーキット内のシールドされた値の合計の追跡を追加しました。これはインデックスの再構成によって有効になります。( #2795
  4. dumpwallet および z_exportwallet が既存のファイルを上書きしないように修正しました。( #2741
  5. 複数のサポートされていないプラットフォームのバグを修正しました。( #2700#2752#2786
  6. テキストおよびドキュメントの各部を改善しました。( #2724#2744

全てのユーザー及びマイナーにこのバージョンへのアップデートを推奨しております。詳細については ダウンロード ページや 1.0 ユーザーガイド を参照してください。

変更点に関する詳細は、 1.0.14 GitHubマイルストーンを参照してください。最新情報は、 GitHubプロジェクト で確認できます。または、 フォーラム にご参加ください。

releases, sprout, bugs | 全てのタグを見る