Greetings! New to Zcash?
The Zcash network is young, but evolving quickly! Sign up and we'll be in touch with more information about how you can get started with Zcash!

言語

最新アルファリリース:コンセンサスプロトコルの固化

Daira HopwoodとJay Graber | Aug 25, 2016

本日、Zcash リファレンス実装の新しいアルファリリース、 v0.11.2.z9 _をTestnetに導入しました。新しいリリースには、次の変更点が含まれています [1]:

  1. テストネットに干渉するバグに対処するためにブロックヘッダサイズを削減しました(#1289)。
  2. Zcashの秘密を、Bitcoinの秘密と共に確かにウォレットに保存しました( #1198)。
  3. Equihashソリューション用にスペース効率の良いエンコードを実装しました(#1175)。
  4. IEEE標準に従ったzk-SNARKプルーフ用にスペース効率の良いエンコードを実装しました(#1262)。
  5. ノートで送信されたメモフィールドのサイズを512バイトに増加しました(#1187)。
  6. サービス拒否保護に関連するアップストリームBitcoinパッチに統合しました(#1251)。
  7. 新しい上位RPCインターフェイスを追加する最初の段階を実装したため、クライアントが基本暗号プロトコルの詳細を処理する必要がなくなりました(#701#756#1197)。
  8. セキュリティ監査 の一環として、NCCグループにより発見された問題に取り組み始めました(#1214#1215)。

1.0以降、セキュリティ上の修正を除き、コンセンサスプロトコルにその他の変更を加える予定はありません。

このアルファリリースによりTestnetがリセットされ、以前のコインは無効になり後方互換性も失われます。新しいTestnetに接続するには、公式アルファガイド の指示に従ってください。

進捗状況は、 github プロジェクト で、または フォーラムに参加 してご確認ください。 Zcash Sprout の完成時にメールで通知を受けとるには、 こちら にメールアドレスを入力してください。

[1]詳しくは、z9リリース githubマイルストーンを参照してください。