Greetings! New to Zcash?
The Zcash network is young, but evolving quickly! Sign up and we'll be in touch with monthly highlights on ecosystem growth, network development and how to get started with Zcash!

言語

グローバルな成長を遂げるZcash

Paige Peterson & Zooko Wilcox | Jun 21, 2017

インターネットマネーのおかげで、私たちは世界中のどこへでもお金を送ることができるようになりました。安く [1]、そして速く。しかし、Zcashは送金に使えるだけではありません。Zcashには、遠隔のナレッジワーカー(フリーランスでも会社員でも)に対する雇用機会を広げる力もあります。また、多くの国では現地通貨の不安定性が増しており、国民は他の選択肢を使って価値を保管および授受することが推奨されています。

Zcashがグローバルなエコシステムへと急速な成長を遂げる中で、インターネットマネーの機会が多く見出されています。以下に最近の発展例を挙げます。

アルゼンチン

近年、Zcashエコシステムの目覚ましい拡大が見られる国、アルゼンチン。例えば、Ripio は同社のウォレットの第二暗号通貨としてZcashを採用しています。確認に時間がかからない点と取引手数料が安い点に加えて、Ripioが注目しているのはZcashが提供する高度なプライバシー機能です。

RipioのCEO、Sebastian Serrano氏は「取引ごとにユーザーはその取引を特定の当事者に開示するかどうかを選択できます。これに対してビットコインではすべての取引がすべての当事者に開示されます」と語っています。

現在、アルゼンチンでは銀行振替を使ったり、銀行口座を持たない人たちが預金できる数多くの場所からペソをRipioのウォレットに振り込むことができます。ペソでZcashを売買したり、世界中でZcashの受け渡しを行うことができます。インフレーション、金融力の低下、貿易障壁に苦しむ国にとってこれは素晴らしく価値のある機会になります。

Ripioはまもなく同社のZcashサービスをブラジルとメキシコにも展開する予定です。

南アフリカ

先日、私たちは`CoinBR`_と同社のアプリケーションである SmartWallet について 興味深い記事 を書きました。これは、ブラジルでZcashを使って電話のクレジットを売買したり納税することを可能にするものです。同社は、南アフリカでも同様のサービスの展開を進めており、ユーザーはZcashと南アフリカランドを換金することができるようになります。また、公共料金や交通違反切符の支払いを行うこともできます。

先日、CoinBRのCEOであるRocelo Lopes氏が行ったデモでは、南アフリカのユーザーがブラジルの自宅からチケットの支払いを行うのにZcashが使われました。このシンプルなデモでは、国境を越えた支払いがZcashを使うといかに簡単になるかが伝えられ、またインターネットマネーの無限の可能性が示されました。

また、こちらも暗号通貨取引所である AltCoinTrader がZcashのサポートを始め、地域の暗号通貨ユーザーを対象に南アフリカランドの換金オプションをさらに充実させています。

南アフリカの皆様、Zcashは政府が発行したお金ではありません。Zcashはインターネットマネーです。

中国

近年、暗号通貨投資の中国市場が占める割合が大きくなっています。中国の取引所であるviaBTCがアナウンスで Zcashと元の換金をサポートすることを発表しました。今や中国には、元でZcashを売買する 選択肢が数多くある ことになります。

さらに国境を越えて

近年の発展によってZcashのことを知ったすべての新しいユーザーの皆様を、私たちは大歓迎します。インターネットマネーに対する関心が高まり続ける中、他の地域にもZcashが拡大していくことを願っています。

私たちが今後提供すべきサポートについてアイデアをご提案いただける場合は、ぜひZcashコミュニティにお知らせください。特にサービスが行き届いていない地域からのご意見は大歓迎です。また、Zcashのサポートを検討されているウォレットおよび取引所のご担当者様は、メール でご連絡いただくか、または コミュニティチャット にご参加ください。喜んでお手伝いさせていただきます。

[1]現在、場所や金額にかかわらずZcashの送金にかかるコストは$0.04(そしてかかる時間は数分)です。暗号通貨に詳しい人であれば、コストを急激に高めることなく暗号通貨を数十億人規模に拡大させることがどれほど難しいことであるかがおわかりでしょう。私たちZcashチームは、学界や業界の多くの研究者たちとともに、この課題に取り組んでいます。コストをできるだけ低く保ちながらZcashが全人類に行き届く環境を作る。それが私たちの願いです。

community, applications, wallets | 全てのタグを見る