Greetings! New to Zcash?
The Zcash network is young, but evolving quickly! Sign up and we'll be in touch with monthly highlights on ecosystem growth, network development and how to get started with Zcash!

言語

継続的な資金調達と透明性

Zooko Wilcox | Sep 23, 2016

弊社のミッション は、世界中のすべての人が利用できるゼロ知識プライバシーの オープンな金融技術を築くことです。その技術の最初のアプリケーションが、 プライバシーが組み込まれた暗号通貨とブロックチェーンである*Zcash*です。

継続的な資金調達

本日は、Zcashが今夏に新たな資金調達を獲得したことをご報告 いたします。17名の投資家により、会社における持分と引き換えに 合計200万ドルがZcash Electric Coin Companyに出資されました。 今ラウンドにおける投資家は以下のとおりです。Aaron Grieshaber、 Branson Bollinger、Maple Ventures(Amir Chetrit、Steven Nerayoff)、 Brian Cartmell、Vlad Zamfir、Roger Ver、Digital Currency Group、 Barry Silbert、Charles Songhurst、Fenbushi、 Shapeshift、 Erik Voorhees、David Lee Kuo Chuen、Fred Ehrsam、Sebastian Serrano、Li Xiaolai

これは、Zcashチームへの大きな信頼であり、Zcashプロジェクトの価値を 高めるものです。そして、 Zcash Sprout のローンチに充分な現金を もたらすものでもあります。

この資金は、チームに 優秀な新しい人材を採用 したり、独立したセキュリティ監査人 を雇用するなどによりセキュリティ保証にさらに投資 したり、 Zcashオープンソースマイナーコンテスト の資金としたり、 さらに多くのプロジェクトの計画に使用したりする予定です。

このブログでは、このように開発に関するさまざまな詳細を お伝えしていきますので、どうぞお見逃しなく!

継続する透過性

Zcash Companyは、常にその支持者および財務についてこれ以上ないほど透明でした。

このブログ記事では、シリコンバレーで一般的または許容範囲とみなされる レベルを上回るまで、透明性を大幅に引き上げることを試みています。

これは、Zcashの運営の基となるインセンティブ、および今誕生しよう としているZcash経済の初期条件を公的に明らかにする目的で行われています。

価格設定

新ラウンドの投資家たちは、200万ドルと引き換えに共同で会社の6.25%の所有権を得ました。言い換えれば、新しい投資家たちは、この不確実な時代に会社の価値を事実上3,200万ドルと評価したことになります。総額は前回ラウンドを含めて300万ドル上昇し、投資家たちは共同で会社の16.4%の所有権を得ることになりました。

創設者報酬は210万コイン(長期的なマネタリーベースである2,100万コインの10%) であり、創設者報酬はZcash Companyの所有者間で所有権に応じて配分 されます。これは、新しいラウンドの投資家は最終的な配分131,250 Zcashコイン に対して200万ドル、コインあたり15.24ドルを支払ったことになります。

投資家は、Zcashコインの最終的な配分権*だけ*でなく、Zcash Electric Coin Companyの 永続的なシェアを取得します。このシェアは最終的に独立した価値を持つ可能性が あるため、単純に投資家は1 ZECを15.24ドルと評価したということはできません。 投資家は会社に付随する価値があるため、部分的に投資することを選択したと いうのが適切でしょう。個人的な経験から、投資家との交渉にはさまざまな方法が あると思います。彼らの大多数は会社よりコインに関心がありますが、少数株主は コインより会社に関心があるということを念頭に置いてください。

投資家は、マイニングの最初の1年間にわたって創設者報酬のシェアを受け取ります。残りの創設者はマイニングの最初の4年間にわたって創設者報酬のシェアを受け取ります。ブロックあたりの創設者報酬額は創設者が2.5ⓩ、各ブロックのマイナーが10ⓩと変わりません。最初の1年間は、他の創設者より投資家のほうが創設者報酬から受け取る金額が多いというだけです。なぜ創設者報酬が4年間のスケジュールになっているのかについては、 資金調達、インセンティブおよびガバナンス を参照してください。

Zcashの配当

Zcash のマネタリーベースの90%は、マイナーに提供されます。これは、 誰もが使用できる認証済みのプライベートトランザクションを保持する 安全なグローバルブロックチェーンを維持することで、公共サービスを 行うことに対する報酬です。

Zcashの配当

Zcashマイナーを実行することを強くお勧めします。許可を必要としない オープンなネットワークと新しい経済を支援するためにできる、最も簡単な ことです。そして(運が良ければ)、マイナー報酬を手にすることが できるかもしれません。 Zcash マイニングガイド を使用すれば、 (まだ実際のお金ではないtestnetで)今すぐ開始できます。

創始者報酬の配当

Zcashマネタリーベースの10%は「創設者報酬」に充てられます。

Zcashの配当、創設者報酬

この配当に関して興味深い事実は、大きな取り分がないということです。 創設者報酬は、成功により配当を得られる多くの早期出資者が出るよう、 そして配当額に一切の差が出ないよう、幅広く配当されるように設定 されました。これは、私自身も例外ではなく、創設者報酬の私の分の配当は、 他の創設者と同じです。

投資家全体(今回の新ラウンドおよびこれまでの出資者)で、Zcashの最終的な マネタリーベースの1.65%が配当されます。

投資家の間で、資本は均等に配当されます。最大シェアを持つ投資家 であっても、最終的に(初年の間に)受け取る配当はZcashのわずか 0.2%です。

創設者、社員およびアドバイザー(私自身を含む)は、創設者報酬を 通して合計でZcashマネタリーベースの5.72%を受け取ります。

このグループでは、資本も典型的なスタートアップより公平に分配されます。 最大のシェアを持つ創設者でさえも、(4年間で)Zcashマネタリーベースの 0.5%のみを受け取ります。

創設者報酬の最大受益者トップ2は、Zcash Companyの戦略的予備と 非営利団体のZcash 財団です。

Zcash Companyの「戦略的予備」は、Zcashのマネタリーベースの1.19% を (4年間で)受け取ります。そして、これはZcash Companyの価値を 高めるための新しいプロジェクトに対する資金に充てられる予定です。

非営利団体であるZcash財団は、(4年間で)1.44% のマネタリーベースを 受け取ります。財団は、現在もこれからもすべてのユーザーのために プロトコルを維持し、向上します。

Zcash財団のシェアは、私自身とその他の創設者、投資家からの寄付で 成り立っています。世界中の誰もが使用できるオープンで安全な金融 ネットワークの維持に対する彼らの協力には大変感謝しています。 この事業を行う推進力です。

まとめ

Zacshでは、プロジェクトの次なる段階を強化するため、さらに200万ドルの 投資を獲得しました。このラウンドの投資家は、(Zcash Coの所有権に加えて) Zcashコインあたり約15ドルの創設者報酬を与えられます。

このプロジェクトの成功が人々の善意に依存するため、そして一般の人々は エコシステムの金融構造を知ることにより恩恵を受けることができるため、 Zcashでは革新的な透明性を実践しています。

マイナーは、Zcashマネタリーベースの90%を受け取ります。公共の利益に 貢献するため、また運が良ければマイナー報酬を受け取る可能性があるため、 すべての皆さんにマイニングを実行することをおすすめします。

創設者、社員およびアドバイザーは、全体で4年間にマネタリーベースの5.7%を 受け取ります。投資家は、最初の年にZcashのマネタリーベースの1.6%を 受け取ります。Zcash Coは、新しい商業用のプロジェクトの資金として (4年間で)マネタリーベースの1.2%を受け取ります。Zcash財団は、 すべてのユーザーに代わってテクノロジーをサポートするため(4年間で) マネタリーベースの1.4%を受け取ります。

[1]この数字は変更されることがあります。例えば、より多くの投資家やZECCの社員が Zcash財団に寄付をすることになったり、会社からより多くの資本が社員に与えたり、社員が会社を辞めたりした場合などです。